研修コース
TRAINING COURSE

[ デッキクレーン訓練 ]

訓練の概要

これからデッキクレーンのウインチマンになる初心者の方を対象とし、運転の知識と技術の基礎を習得するコースです。
この訓練では、実機を使用した実技と学科を通じて、安全・確実な操作技能と安全知識を習得します。
訓練内容は、クレーン運転の基本となる振れ止め・地切り操作のほか、クレーンの動き(円運動)を理解し無駄のない操作で、模擬船倉内外の各定位置への積み降ろし操作、死角となる位置への合図のみで行う操作などの訓練を行います。
また、応用操作では、玉掛け作業と共同したケース荷役など、より実践的な訓練を行います。
5日コースと3日コースを設けていますが、クレーン操作の経験のない方は5日コースの受講をお勧めします。

時間数・受講費

コース時間数受講費
5日コース30時間89,023円
3日コース18時間57,838円

※受講費は消費税を含んでいます。

定員

2名

受講資格

コース 受講資格
5日コース

ありません。

3日コース

ありません。

(陸上に設置したクレーンを用いる訓練のため、揚貨装置運転免許取得前の方でも受講は可能です。)

訓練内容

5日コース
(30時間)
3日コース
(18時間)
学科

安全教育
労働安全衛生法等の関係法令、安全作業のあり方(事故事例など)

2 2

作業前点検
作業前点検の方法、点検のポイント(実機を使用)

2 2
実技

基本操作
振れ止め・地切り、定位置へ積み降ろし操作など

6 4

応用操作1(模擬船倉内への積み降ろし)
船倉内中央、4隅指定位置への積み下ろし操作、合図のみの操作など

10 6

応用操作2(模擬船倉内への積み降ろし)
玉掛け作業員と共同して行うケースの荷役など

12 6
28 16

※休憩、受講生の交代、訓練準備等に要する時間を含んでいます。

研修日程

5日コース

回数 日程
1

6月21日(月)~6月25日(金)

2

12月6日(月)~12月10日(金)

3日コース

回数 日程
1

5月11日(火)~5月13日(木)

2

8月18日(水)~8月20日(金)

3

10月12日(火)~10月14日(木)

4

11月24日(水)~11月26日(金)

5

1月25日(火)~1月27日(木)

使用機器

  • ①デッキクレーン
  • 駆動方式
    :油圧式
    定格荷重
    :10t
    作業半径
    :最大18m 最小3.5m
    揚程
    :35m(最小作業半径時)
    旋回・起伏ハンドルは、ユニバーサル式
    運転席
    : 定員2名、冷暖房完備(新型コロナウイルス感染防止のため扉・窓を開放する場合があります。)
  • ②模擬船倉
  • デッキ
    :30m×15m
    ホールド
    :14m×8m
    高さ
    :5m(デッキ面まで)
  • ③吊り荷等
  • ドラム缶
    :0.8t
    ケース(木箱)
    :・ L2580mm W1500mm H1500mm 2.3t
     ・ L2580mm W1500mm H2000mm 2.5t

※ユニバーサル操作について
基本的には、起伏・旋回をそれぞれ操作して定位置へ荷を運べるように訓練しますが、習熟度によって、起伏・旋回の同時操作(ユニバーサル操作)も織り込みます。